寝ない赤ちゃんが一瞬で寝る神のグッズ!これで僕たち夫婦は救われた




スポンサーリンク
 

生後1~3か月、全然寝ない我が子に疲労が限界。。。

 

こんにちは生後9ヶ月の娘を持つ父、ハレルヤです。
赤ちゃんが寝てくれず困っているお母さんへ、120%寝かせられるグッズを紹介します。

 

いきなりそれが何かを言ってしまうと、それはスリングです。
なんだスリングか、、、と思われたお母さん、ちょっと待ってください。

 

ただスリングと言っても様々な種類がありますよね。
僕たち夫婦が本当に助けられた、神のグッズと崇めるスリングを是非知って欲しいです。

 

それは一体どんなスリングなのか、使い方も含めて詳しく紹介します。

噓いつわり無し、とにかく広めたい赤ちゃんが120%寝る神のグッズ

生後1か月の娘が全然寝てくれないので、妻は疲れが顔に現れノイローゼ気味でした。
また、夜僕が仕事から帰ってきてから、娘の寝かしつけは僕の役割です。

 

抱っこしても全然寝ない、やっと寝たと思ったら背中スイッチで振り出しへ戻るの繰り返し。
僕自身も睡眠時間が削られて日に日に体力を消耗していきました。

 

このままだと夫婦そろって倒れてしまう。
何か良い方法はないものか、、、

 

やれることは色々と試してみました。

  • ネットにある情報、寝かしつけ音楽や胎内音などは意味なし。
  • いろんなグッズ、例えばマッサージやアロマなども意味なし。
  • 夜は寝るまでひたすら抱っこ、センサーのごとく敏感な背中スイッチ。

 

きっと、世のお母さんお父さんで同じ悩みを抱えて困っている人がたくさんいると思います。
どこにもぶつけようのないストレスが溜まり、悲しくも虐待に走ってしまう人も少なくないと聞きます。
そうはならなくても、自分達の体が壊れてしまったら子育てどころではなくなります。

 

僕たち夫婦も寝ない我が子に悩んでいて、日に日にしんどさが増していた頃でした。
ある時ずっと気になっていたグッズがあったことをふと思い出したのです。

 

そのグッズは5年ほど前にモヤモヤさまーずというTV番組で紹介されていました。
ロケーションは神奈川県の西の隅に位置する小田原市。
さまーずの二人がとある赤ちゃん専門グッズのお店にふらっと入り、
そこで紹介されたのが僕が今回全力でおすすめするアッキースリングでした。

 

番組では、大人の三村が入っても破れないほど丈夫なスリングが紹介されていました。
スリングとは袋状の抱っこ紐のことです。
よく目にする両肩にかけるタイプではなく、片側の肩にかけてできた袋の中に赤ちゃんが包み込まれるような形で抱っこします。

 

モヤモヤさまーずを見ていた時は、いつか子供が生まれたらお店に行ってみようかな程度に思っていました。
それをふとした瞬間に思い出したのです。

 

思い立ったらすぐに行動、次の休みにお店に行って買ってみた

そのことを思い出してから、僕たち夫婦は次の休みに小田原に向かっていました。
疲れも限界、藁をもすがる思いでした。

 

お店の名前はnico baby
お店に入ると、すぐに店長のおじさんが対応をしてくれました。
そしてスリングの紹介の前に赤ちゃんの眠りについて、色々と詳しく説明してくれたのです。

 

なんでも赤ちゃんが寝やすい体勢があるようで、
デモンストレーションでお店のベッドを使って見せてくれると言うのです。
実際にうちの子を寝かせてみせると言います。

 

先ほどから言っているように、我が娘は寝ないがお墨付きです。
僕も妻も、デモンストレーションで寝てくれなくて気まずい空気になるのは嫌だな、、、
と内心ものすごく心配していました。

 

しかし、、、、
その心配は良い意味で見事に裏切られました。
数分もしたら、寝ないで有名な我が娘が初めて来た場所でスヤスヤ眠り始めたのです。

 

「奇跡かよ、、、」

 

思わずそうつぶやきました。
店長さんはなぜすぐに寝たのかを事細かに説明してくれます。
簡単に言うと体が開いてしまうと赤ちゃんは寝れないそうなのです。
お母さんのお腹にいた時は手足は縮こまって丸まっています、つまり体が閉じています。
そして生後数ヶ月のあいだは、その体勢に近い方が安心して眠ると言うのです。


その胎内に近い体勢を、ベッドでどのように再現したかを簡単に説明します。

 

  1. まずバスタオル(フェイスタオルでも可)を筒状に丸めます。
  2. その筒状になったタオルを赤ちゃんの太ももの下に入れて両足をタオルで少し浮かせます。
  3. 筒状タオルの端と端を体の左右に回して頭側へ持ってきて、両腕がタオルで体の内側にきゅっと寄せるようにします。筒状タオルで赤ちゃんを包み込んであげるイメージです。

 

すると、赤ちゃんはヒザを軽く曲げて腕を内側に縮み込ませ、小さく丸まったポーズとなります。
完璧にではないですが、この体勢が胎内の状態に近くなり落ち着くので、赤ちゃんが寝やすくなると言うことです。

 

話が脱線しましたが、このデモンストレーションで全然寝ない我が娘が一瞬で寝たことに驚いていると、店長が続けてスリングの話をし始めました。
もうこの時点ですでに僕らは店長を信じきっています。

 

アッキースリングも先ほどの筒状タオルの原理と同様に、赤ちゃんを布で包み込んであげます。
包み込まれる際に足も手も内側にたたみ込まれ、胎内にいる時のような安心感に包まれるのです。

 

店長からはアッキースリングの生地や値段の違いの説明を受け、
実際にアッキースリングの使い方を細かく説明してもらいました。
手取り足取り、アッキースリングの使い方を説明してくれたのはあとで実際に使う時にとても役立ちました。

 

説明では我が娘と人形の子供を練習台に、夫婦で一緒にスリングレッスンを受けました。
うまくスリングを使って抱きかかえられるようにする方法を、おじさんの実演と共に自分たちも実践することでしっかり伝授してもらえます。

 

それではスリングを買って実際に使ってみて、どうであったか?

 



神のグッズ「アッキースリング」で、娘は一瞬で寝るようになった

購入したその日から、家に帰ってまずは説明通りに娘を包み込んでアッキースリングを使用してみました。
そしてその日2回目の驚き。
そう、どんな状況であってもこのアッキースリングで抱っこするだけで娘は寝るようになったのです。

 

あんなに寝ない娘が寝るなんて、にわかに信じられず最初は偶然かと思いました。
しかし、繰り返される事実にそれはもう信じるしかなかったのです。

 

これは神のグッズだ。
神が授けてくれた救いの手だ。
これが僕と妻の共通の意見でした。

 

ここで1つ注意したいのが、店長から使い方レクチャーをしっかり受けても、
うまく赤ちゃんを丸まった体型でスリングに入れるのが最初はけっこう難しいということです。
僕は案外すぐにできるようになったのですが、妻はけっこう格闘していました。

 

そのため、お店に買いに行くのは夫婦で行くことをオススメします。
二人で店長の話を聞いてレッスンを受けた方が、その後実践する際に互いに思い出しながらできるからです。
また、最初一人で使うのは少しコツがいるので、二人で助け合いながら使いこなせるようになった方が効率が良いからです。

 

ここまで話をしてきましたが、とにかくまず言えるのが本当に買ってよかった。
それがアッキースリングでした。

 

見た目も可愛くとてもおしゃれで、男性が使っても全く違和感はないです。
買ってから4ヶ月ほどまで頻度高く使用していました。
お出かけする際にも必需品でした。

 

また、妻の親友が我が家と半年違いで子供を出産したのですが、我が娘と同様に寝ないこだったのです。
僕たちと同じように疲れていた様子を見て、妻がアッキースリングを貸してあげました。
結果はもちろんすぐに寝るようになった、です。
親友からはものすごく感謝されました。

 


親友の子もアッキースリングで寝るようになったことから、
うちの娘だけが寝るようになったわけでは無いということも証明されました。

 

さらに、日中アッキースリングで娘がすぐに寝るようになってから、
不思議なことに夜もすぐに寝付くようになったという副次的効果もありました。
夜のベッドは教えてもらった筒状タオルを毎日実践していたことも関係あるかもしれません。

 

それまでエンドレス背中スイッチに悩まされ睡眠時間を削っていたのが嘘のようです。
昼間も妻は娘が泣き止まないような時にスリングを使って落ち着かせ、寝ている間に家事などを済ませていたようです。
毎日大活躍でした。

 

とにもかくにも、神のグッズと夫婦で崇めるゆえんは本当にスリング一つで寝る様になったことです。
嘘偽りなく、真実です。

 

我が娘だけでなく友人の娘も同じように寝るようになったことで、信用度はさらに増しました。
だからこそ多くの悩めるお母さんお父さん達にこのアッキースリングをオススメしたいです。

 

買って損は絶対にはなりません。
値段だけの価値は間違いなくあります。
断言します。

 

アッキースリングを販売するnico babyさんは、小田原というちょっと神奈川の端っこの田舎にあります。
そのため遠くてなかなか行くことができない、という人でも安心の通販があります。

 

ただ、店長の赤ちゃんの眠りやスリングの使い方の説明もあるので、遠くても行ける人はお店に行って購入することをオススメします。

 

今まさに我が子が寝なくて困っているお母さんお父さん、嘘は言いません。
是非買ってみてください。
ちなみに買ってもらったところで私に何かメリットがあるかというと、ありません。笑

 

ただただ、アッキースリングを使って多くのお母さんお父さんが笑顔になれることを祈っています!

 

アッキースリングを販売するお店はこちら → nico baby

スポンサーリンク